Enjoy the design オリジナルTシャツの作成!

Enjoy the design.オリジナルTシャツを作成しよう!

季節やファッションによって色々なデザインのオリジナルTシャツを作成して楽しむことでファッションに活用してみてはいかがでしょうか。

レンタルの浴衣

毎年、浴衣を着る事が多い人であれば購入すると便利ですが、たまにしか浴衣を着ないという人は購入すると費用がかかる、手間がかかるなどという事もあるでしょう。

そこで、おすすめしたいのが浴衣のレンタルです。レンタルであれば、浴衣を着る時だけ用意できますし、また自分でお手入れをする必要はありません。

また、レンタルをするたびに違うデザインの浴衣を着る事ができるのもうれしいですね。購入だけでなく、レンタルも人によっては便利かと思います。

どのくらいの頻度で着用するつもりかという事を考えて、どちらにするか決めたいですね。その他にも、中古の物を購入したり、買い取りに出したりする事もできるでしょう。

浴衣の前身頃の左右の合わせ方

浴衣の前身頃の左右の合わせ方については、洋服に慣れている女性の場合はちょっとだけ注意が必要です。浴衣をはじめ、和服での合わせ方は原則として「右前」が基本です。

慣れていない若い女の子が気まぐれに浴衣を着てみました、といった感じの様子をよく見てみると、洋服と同じ「左前」で合わせてしまっていた、などというエピソードもよく聞かれるほどです。

ちなみに「右前」とは、「自分から見て右が手前になる」という意味です。

男性の場合は洋服でも右前が基本なので、和服になってもそれほど違和感は無いようですが、女性の場合は、いつもの洋服を着る時のクセで左前にならないよう、気を付けたいですね。

スポーツ観戦と浴衣

スポーツ観戦と浴衣と言えばあまり関係がない様に感じる人もいるかもしれませんね、スポーツ観戦の際には、応援するチームのユニフォームを身に付けて出かける事も多いと思います。

しかし、スポーツ観戦に浴衣を着てお出かけするすると、何か特典があったりするケースなどもあるみたいですね。スポーツ観戦では、スポーツを観戦するという楽しみだけではなく、特典やファッションを楽しむという事もできそうですね。

場合によっては、事前にネットで情報が配信されている事もある様です。スポーツ観戦では応援にもっと力が入りそうですね。

これからは、浴衣を着て意外な場所に出かける機会が多くなるかもしれませんね。

浴衣に関する記事

メニュー

TOP Tシャツ オリジナルTシャツ デザイナーに依頼するオリジナルTシャツ Tシャツ作成 Tシャツ作成初心者は企業に任せよう 浴衣

クラスTシャツでオリジナルTシャツ作成するなら詳細をチェック。オリジナルTシャツ作成のお問い合わせはこちら