Enjoy the design オリジナルTシャツの作成!

Enjoy the design.オリジナルTシャツを作成しよう!

季節やファッションによって色々なデザインのオリジナルTシャツを作成して楽しむことでファッションに活用してみてはいかがでしょうか。

楽しむオリジナルTシャツ作成

クラスTシャツを作りましょう。きっと思い出に残ります。オリジナルTシャツは文化祭、学園祭の定番です。

浴衣

いろんなデザインの浴衣

構造自体はそれほど違いはありませんが、使用する生地によってデザインは全く違った浴衣になります。
種類が非常に多いのできっと選ぶのにファッションセンスが問われる事もあるかもしれません。

一般的に浴衣の生地にプリントされているのは日本の伝統的な模様や花などのモチーフが多いと思います。しかし、モダンなデザインの物も売られる様になり、良く見ると和風ではないスタイリッシュなデザインの模様がプリントされている物もあります。

体が大きい人は大きい柄にチャレンジするのも良さそうですね。
小さい人は、より小さい柄を選ぶと繊細できれいに見える事が多いみたいですね。

試着したり、店員さんと相談したりしながら、自分に似合う生地を見つけましょう。

帯締めや帯留を楽しむ浴衣

浴衣にも流行があります。

昔から受け継がれている朝顔などの花や金魚、蝶々や花火などの古典的な柄は再び人気がでているようです。

最近は、そうした流れに合わせて着物風にアレンジした浴衣も流行しています。

例えば、帯締めや帯留をするなど大人っぽくて渋めの着こなしが目立ちます。
昔の高貴なご婦人たちは、凝った帯留めを持っていて、四季に合わせた帯留めを使って楽しんでいたようです。アンティーク屋さんをみていたら、掘り出し物を見つけることができるかもしれませんよ。このような文化が、また広がることを少し期待したいですね。

『古き良きものを大切に』という精神を忘れず伝統的なものを本格的に楽しむ反面、機能性・快適性はますます向上しているようです。

浴衣の柄やデザインについて興味を持った方は、深く掘り下げてみるとさらなる発見があるのではないでしょうか。

自信がなくても着付けができる浴衣

もしあなたが浴衣の着付けに自信がない場合であっても、一人で着付けをするという事は不可能ではないと思います。

通常の浴衣は自分で着付けをする際に調整をしないといけない箇所が出てくる事もありますが、すでに調整が行われている浴衣を着用する事で着付けが簡単になる様に工夫されている物もあります。

浴衣の着付けで躓く人が多いのが、帯を結ぶ工程です。その場合には、すでに作られている作り帯を利用する事で、容易になる事でしょう。また、おはしょりが作られている浴衣もあり、子供などにもおすすめです。

たとえ着付けは苦手であったとしても、和服を着たいですね。自分に適した物を選ぶ事で、先生がいなくても自分で着付けをする事がきっと可能でしょう。

浴衣に関する記事

メニュー

TOP Tシャツ オリジナルTシャツ デザイナーに依頼するオリジナルTシャツ Tシャツ作成 Tシャツ作成初心者は企業に任せよう 浴衣

クラスTシャツでオリジナルTシャツ作成するなら詳細をチェック。オリジナルTシャツ作成のお問い合わせはこちら